・愛用品

【初めてのWECK】迷っているならこのサイズの組合せがオススメ/WECK買うならコレ!

WECKを20年以上愛用する私が独断と偏見でお勧めする、
初めてWECKを買う時にオススメの組み合わせ✨をまとめました。

「WECKに興味はあるけど、種類が多すぎて迷う」と言う方、ぜひ参考にしてみてください。

今までのWECK語りはこちらになります。

WECKを初めて買うならこの組み合わせがオススメ

最小単位ならコレ! ★はショップにリンクしてあります

  • モールドシェイプ240ml(旧230ml)×2個
  • モールドシェイプ300ml×1個
  • モールドシェイプ500ml×1個
  • プラスチック蓋Lサイズ×2~4枚
  • ゴムパッキン&クリップLサイズ×2~4セット

やはり、日常的に使いやすいサイズで、スタッキング収納ができる【240ml・300ml・500ml】の組み合わせは鉄板。

初めてWECKを買う時のお勧めサイズ【迷ったらコレ!】

それにプラスチック蓋とゴムパッキン&クリップがあれば完璧です。
口径は全て同じLサイズなので、240・300・500ml共有で使えます。

個人的に、「WECKってこんな感じか!」を一番感じやすい組合せだと思います(^^)/
まずは使ってみて、少しずつ用途に合わせて増やしていく👍

購入数を増やすなら240mlと300ml、作り置きや保存食を作ることが多い方は500mlがオススメ。

追加するならコレがオススメ!

おかずの小分け保存や少量保存をする
小鉢的にも使える、モールドシェイプ170ml(口径Mサイズ)

ジャムやソース、タレなどを作ることが多い→深さがあるタイプ
ぽってり感がカワイイ、チューリップシェイプ200ml(口径Sサイズ)

小さくてカワイイ!薬味やクリップ入れにもGOOD。送料無料にするのにチョイ足しもオススメ
最小サイズ!モールドシェイプ25ml(口径XSサイズ)
文句なしにカワイイ、チューリップシェイプ40ml(口径XSサイズ)

梅酒やシロップなどを作る
どーんと作れる、チューリップシェイプ1500ml 、2700ml(口径Lサイズ)
1Lサイズで少量、または数本並べるのもオススメ→廃盤サイズもあるのでこちらの記事を参考に

フタの種類、購入数、パッキンとクリップは何セット必要?

WECKの蓋は固定されていないガラス蓋ですが、別売りのフタやパッキン&クリップを組み合わせることで、密閉したり、水分が外にこぼれないようにすることができます。

フタの種類は3種類→
  • プラスチック蓋(白)→安価だけど、長年使うと劣化して破損する
    劣化すると言っても5年以上は持つ。
  • シリコン蓋(4色)→お高いけど密閉性も高く劣化しにくい
    透明のシリコン蓋が欲しい場合はこちらのお店がオススメ→楽天市場【viewgarden】
  • 木製蓋→密閉性があがる&インテリア性が高い

口径サイズは基本はS・M・L(他XS・XL)となっており、同じ口径であれば共有で使えます。

なので、ガラス容器本体の数よりも少なめのでも大丈夫だったりします。
もちろん、使い方によっても変わってきますし、本体と同じ数だけ持っていれば「足りない」ということは発生しません。

私はガラス蓋のまま使うことも多いので、本体が20個以上あるのに対してプラスチック蓋は10個もありません。

パッキン&クリップのセット()は半数くらい(昔、煮沸密閉にはまっていたので大量に買った)。

WECKを販売しているお店があるなら、1個単位で蓋を購入できるので、重い本体だけ通販で購入して、蓋は必要に応じて買い足していくと言う手もオススメです。(私はこの方法)


以上、初WECKで迷うならコレを買え!でした。

複数個買うなら楽天市場単体ならAmazon(primeなら送料無料で楽天より安いものもある)がオススメです。

登録後30日間は無料で利用できます

プライム会員が利用できるサービス
Prime商品の送料無料・日時指定とスピード配送が無料・PrimeVideoが見放題・AmazonMusicも聞ける・PrimeReading対象の電子bookが読み放題・無料のゲーム・AmazonPhotos(無制限で画像の保存可能。何気にこれが一番スゴイ)→Primeのサービス一覧

タイトルとURLをコピーしました