・愛用品

部屋干し洗剤不要!洗濯槽クリーナー不要!臭いを根本解決するオススメ洗濯洗剤

今回は、部屋干し臭・生乾き臭を撲滅できて、洗濯槽もピカピカになる!
環境にも肌にも優しい!

というエコズボラ―にもってこいの洗濯洗剤を紹介します👍
殺菌や香り付けがされている部屋干し用洗剤ではありません

乾くのに時間がかかることで、イヤな臭いがしてくるアレ。
夏場、洗濯機から洗濯物を出し忘れたりしても同じ臭いがします。

しかも、臭いが付くとなかなか取れない!

室内干しが増える季節の困りごとです。

私が15年近く愛用している洗濯洗剤は主成分が界面活性剤ではなく【アルカリ剤】。
アルカリ「性」洗剤ではなく「アルカリ剤」です。

そのおかげで、

  • 部屋干しの臭いがしない!
  • 洗濯槽クリーナーも不要になる!
  • 肌にも環境にも優しい!すすぎも1回!
  • 洗濯ものに付いた臭いもだんだん取れて行く!

と言う効果が…マジで良いことずくめ。

友人にプレゼントするとほぼ全員リピーターになる、激推しアイテムです。

スポンサーリンク

おすすめの洗濯洗剤「浄」と「バジャン」

どちらも界面活性剤の力ではなく、アルカリ剤の中和力で洗濯物の汚れを落とす洗剤。
(ほとんどの汚れは酸性です)

すすぎは1回でOK。
ウールやシルクなどの動物性繊維は洗えません。

デメリットは価格!1200円以上します。
でも、使用量は一般的な洗剤の半分くらいでOK。
臭いによる洗い直しや定期的な洗濯槽の掃除が不要になる分、トータルではあまり変わらない印象。


部屋干しの臭いは無いのが当たり前!すすぎ1回、肌にも環境にも優しい善玉バイオ洗濯洗剤 オススメ! 【エコプラッツ】善玉バイオ「浄」洗濯洗剤
メインで愛用している洗剤。
善玉バイオとアルカリの力で汚れを落とす。
汚れ落ちの効率をアップするため、極少量(通常の洗剤の0.5%以下)の界面活性剤や酸素系の漂白剤を配合。
ドラム式洗濯機もOK!無リン・無蛍光・無香料。
Amazon 楽天市場


メダカも平気!界面活性剤ゼロの肌にも環境にも優しい洗濯洗剤「バジャン」【ライトウェーブ】洗濯洗剤「バジャン」
メダカも生きられるほど安全な洗濯洗剤。
重曹水を電気分解するという特許技術によって、そんじょそこらの洗濯洗剤を上回る洗浄力を発揮することがドイツの研究機関でも確認されています。
界面活性剤不使用・無リン・無蛍光・無香料。ドラム式には専用のものがある。
Amazon 楽天市場


この2つは、マジで部屋干しで臭いません。
うっかり洗濯機の中に入れっぱなしでもほとんど臭いません。

白物や汚れものが多い場合は、少量の界面活性剤と漂白剤の入っている「浄」
肌や環境への影響を優先するなら「バジャン」がオススメ

▶浄とバジャンの詳しい違いについてはこちら

通常の洗剤・部屋干し用洗剤との違い

決定的な違いは「界面活性剤」の量!

「浄」は界面活性剤が通常の0.5%以下。「バジャン」はゼロ。

界面活性剤は汚れを引きはがして落としてくれる、洗剤には欠かせない成分ですが、界面活性剤自体が落ちにくいという特徴があります。

この落とし切れなかった界面活性剤(洗浄成分・石鹸カス)が洗濯物や洗濯槽に残り、臭いやカビの原因になっています。

洗濯槽クリーナーも不要になる

界面活性剤が少ない(またはゼロ)なので、洗濯槽の汚れの原因「石鹸カス」が発生しない。

さらに、浄とバジャンの主成分「アルカリ剤」は、洗濯槽にこびりついたカビなどの汚れも分解します。

なので、使っていると、洗濯槽や洗濯ホースもキレイになってきます。

おかげさまで、私は15年以上、洗濯槽クリーナーを使ったことがありません!

た・だ・し
今まで普通の洗濯洗剤を使っていた場合、最初の内は、洗濯槽の汚れがワカメみたいに出てきて洗濯物に付くことがあります(手で簡単に取れます)、が!

浄やバジャンに切り替える前に洗濯槽クリーナーでお掃除してから使うのがオススメです

肌にも環境にも優しい

肌への影響

界面活性剤がごく少量、またはゼロなので、洗濯物に肌への刺激となる石鹸カスなどの洗浄成分が残りません。

肌の弱い人はもちろん、赤ちゃんやアトピーの子供のいる友人にもオススメしています。

環境への影響

主成分のアルカリ剤は「無機物」のため、生分解の必要がありません。


一度使うとやめられなくなる「浄」と「バジャン」。
汚れを落とす仕組みや、使い方、使用感や成分の違い、選び方の詳しい説明はこちらの記事を読んでみてください👍

タイトルとURLをコピーしました