当ブログはアフェリエイト広告を利用しています
・アイハーブ【iHerb】

【コスパ最高!】アイハーブのクレイパウダーで作るクレイパックの使い方・作り方

スポンサーリンク

昔、美容関係の仕事をしてたとは言え、ズボラは面倒なことは続かない…。

そんな私でも続いているのがクレイパック。
乾燥した泥(クレイパウダー)を使った泥パックです。

クレイパウダーと水(酢)を混ぜるだけでできます。
コスパ最高!毛穴すっきり!肌なめらか!

クレイパウダーで簡単にできるクレイパック【毛穴の大掃除】

ヨーグルトやハチミツ、酒粕や麹などを入れてアレンジもできます。

クレイパウダーとは?

海底や様々な土壌に堆積した粘土・泥をパウダー状にしたもの。ミネラルが豊富。
毛穴汚れの吸着、余分な皮脂の除去、デトックス、消臭などの効果があります。
パックをはじめ、ヘアケアや入浴剤にも使えます。※食べる人もいるそうです👀

お高いクレイパックを長年使っていましたが、今はアイハーブのクレイをメインで使っています(^^)/
※もちろん市販されているパックには、様々な成分が綿密な設計で配合されているので、手づくりでは得られない効果を期待できます!

今回は、クレイパックの作り方、キッチンにあるものでできるアレンジ、オススメのクレイの紹介をします。
▶寝起きに使うズボラ美容はこちら
▶おすすめのクレイパウダーを先に見たい方はこちら

自分で作るのがめんどくさい人にはコレ!

【アイハーブおすすめ】ビーガン対応の死海の泥を使った泥パック【スカイオーガニクス】死海の泥パック
ミネラル豊富な死海の泥を使ったシンプル処方のクレイパック。
成分・使用感・効果共にかなり優秀!オイル系の保湿成分も入っていて、毛穴の汚れをしっかり落としつつ乾燥しないのが特徴。
肌トーンもアップします! iHerbを見る

初回10%OFF、2回目以降は5%OFFの紹介コード→【OKO772】

スポンサーリンク

クレイパックの効果

クレイ(泥)の種類によっても効果は異なりますが、共通する効果はこちら。

不要な肌の汚れを取り除くことで、肌が滑らかになります。

  • 毛穴汚れの吸着
  • 余分な皮脂の吸着
  • 不要な角質の除去
  • デトックス
  • ターンオーバーの正常化

クレイパウダーの代表的な使い方

  • クレイパック
    クレイパウダーに水分を混ぜて、顔や全身のパックに使う。
    頭皮をパック&マッサージでシャンプー代わりに
  • 入浴剤
    30gくらい(大さじ山盛り2杯くらい)のクレイパウダーをお風呂に入れる。
    オススメ! 私はクレイパックを全身にした後そのまま湯船に浸かってしまいます
  • 洗顔の時に少量を混ぜる、など

クレイパックの作り方

クレイパウダーを水、または水+リンゴ酢で溶くだけ。

クレイパウダーの量の目安

スプーンにこんもりと盛る感じで…

アイハーブのクレイパウダーの使い方
これはごく一般的なティースプーン(小さじ)
  • 顔のみ:小さじ1杯
    2杯なら首とデコルテあたりまで使えます。
  • 全身:大さじ2杯
    ここは特に個人差があるので、1度試してから量を調整してください。
  • 頭皮:大さじ1杯

水分の量・リンゴ酢(酢)の量

クレイパウダーの約2.5~3倍くらい。

クレイパウダー1:水2:リンゴ酢0.5~1、くらいの比率がオススメです。
リンゴ酢(なければ米酢などでもOK)で溶くと、ダマになりにくく肌の柔らかさが増す感じがします。酢でクレイのPHが調整されるそうです。

水分を全部「酢」にしてもOKですが、臭いが強くむせるので私は無理でした😆

水分が多いとユルユルになって使いにくいので、水分を少しずつ加えて練るのがコツです。
市販のクレイパックを使ったことがある人は、その固さを目指してください。
しっかり角が立つくらいが良いです。

アイハーブのクレイパウダーの使い方
このくらいの固すぎず柔らかすぎずの固さが理想的

クレイパックの使い方

  1. メイクを落とし洗顔して、顔の水分を拭きとる。
  2. 肌が見えないくらいの厚さにパックを塗る
    毛穴が気になるところやTゾーンだけでもOK
    目の周りは避けること!
  3. 5分くらい放置。2~3分でも効果はあります!
    湯船に浸かってパックをすると、乾きにくいのでオススメ👍
  4. パックが乾く前に、水かぬるーーいお湯でキレイに洗い流す
    クレイの粒が目に入らないよう注意
スポンサーリンク

ズボラ→ノーメイクならそのままイキナリ顔に塗る

この方法、デタラメじゃないですよ!(*´Д`)
私が勤めていた化粧品会社でもお客様に、朝起きぬけ、洗顔前に顔に塗る、と言う方法をオススメしていました。

この方法は、めんどくさがりの人も、子育てや家事で忙しい人も、簡単にパックの習慣を取り入れられるのが最大のメリット!!

パックを塗って歯磨きや家事なんかをしていると、あっという間に5分くらいは経ちます。

この場合は、パックをザっと洗い流した後に軽く洗顔料で洗顔をします。
クレイが少し残っている状態で洗顔してもOK👍

クレイパックを使う時の注意点

  • 洗い流すときにクレイが目に入らないように注意!
    もし入ってしまったら、泥や砂が目に入ったのと同じようにしっかり洗い流しましょう。
  • 短時間で終わらせる

つい長い時間塗っていれば効果がアップするのでは…と思いがちですが、そんなことはありません!!

長時間していると皮脂を取り過ぎてしまいます。

さらに!乾いたパックはなかなか落ちません。
落とすのに何度も洗い流すことになるので、肌の乾燥につながります。
擦ってしまうと肌を痛める原因にもなります。

特に、乾燥肌の人や敏感肌の人は完全に乾くまで放置するのは厳禁!
脂性肌の人でも、乾ききる前に洗い流すのがオススメです。

この状態だとすでに乾き過ぎです
クレイパックをする女性

全身パックの場合

身体を洗った後、クレイパックを全身に塗り、5~10分置いて洗い流します。

私は5分も待たずに、手を濡らしてパックを少し溶かすようにしながら、軽くスクラブします。
そして、そのまま湯船に浸かって湯船の中でパックを落とします。

クレイ入浴もできて一石二鳥!

頭皮パック(シャンプー)に使う場合

これは髪じゃなくて頭皮のケアに使います。
デトックスケアとしても有名な方法です。(が、めんどうで滅多にしません)

顔や身体に塗るパックよりも軟らかめに、少し垂れるくらいのユルさに溶くと頭皮に塗りやすいです。

頭皮全体に塗り広げて、数分置いたら洗い流します。
そのままシャンプーはしなくてもOK。(気になる場合はしてください)

クレイパックの使用頻度

週に1~2回で十分。

毛穴汚れが気になる場合は、そこだけ部分パックして回数を増やしています。

次に紹介するブレンドにしても、頻度にしても、自分の肌の状態をよく見て、ヒリヒリしたり赤くなったり、何か刺激を感じたらすぐに中止することが大事です。

他の素材と混ぜてクレイパックをアレンジ!

クレイパウダーに肌に良さそうなものを色々プラスして楽しめます!

紹介する量は完全に私仕様で適当です。
イイ感じの固さになればOK!

コツが掴めたら、キッチンにあるものや、手持ちの化粧品で独自ブレンドを試してみてください。

私は、ヨーグルト+ハチミツ、酒粕+ヨーグルト(ハチミツ)など、いくつかを組合せて作る事が多いです。

ヨーグルト

クレイパウダーと同量くらいのヨーグルトを使う。
ヨーグルトのホエイ(上澄みの水分)を使うのもオススメ。

ヨーグルトには、美白効果や保湿効果があると言われています。
クレイはしっかりと皮脂を取るものが多いのですが、ヨーグルトを加えるとしっとり感が増します。

ハチミツ

クレイパウダーと同量くらいのハチミツを入れ、すこしずつ水分を加えながら混ぜる。

ハチミツには、高い保湿効果と美容効果が期待できます。肌荒れにも良いと言われています。
お肌がめちゃめちゃキレイだった明治生まれの祖母は、ヘチマコロンとハチミツを顔に塗っていました

オイル

クレイパックを作る時に、美容オイルや植物性のキャリアオイルを数滴加える。
沢山いれると、パックが滑って肌に密着しにくくなるので注意。

保湿効果と、そのオイルの持つ美容効果をプラスできます。乾燥肌にオススメ。

酒粕・米麹(塩麹も可)

美白や保湿、肌のターンオーバーを整えるなどの効果が期待できます。

酒粕は1時間くらい少量の水に漬けておくと、スプーンである程度滑らかにできるようになります。
顔なら2センチ四方くらいで十分。

漬けておいた水分で十分にクレイも混ざります。
酒粕は「米・米麹」だけでできたもので、醸造アルコールの入っていないものがオススメ。

アイハーブのクレイパウダーの使い方

米麹や塩麹は、ミルなどで滑らかにする方が使いやすいです。

そのままでもできるっちゃできるんですが、洗い流すときに排水溝が詰まる可能性があるので、もしそのまま使うなら、顔に塗った後、柔らかいうちに手で拭って落としてから洗い流すのがオススメ。

アボカド

クレイパウダーの半分~同量くらい。
混ぜる前に、スプーンやミルでしっかり潰して滑らかにする。

アボカドには栄養豊富な油分がたっぷり含まれています。
しっとり感がアップします。

ヘアパックにする場合はクレイパウダーの量はアボカドの半分以下にして、アボカドトリートメントとして頭皮と髪全体に塗って使うのがオススメ。

重曹

食用か薬用の重曹を使う。掃除用はNG。
クレイパウダーの1/4~半分くらい。

肌の柔軟性アップ、ピーリング効果などがあるのですが、刺激も強く肌が乾燥しやすくなる傾向があるので、ヨーグルトやハチミツ組み合わせて使うことが多いです。

重曹を混ぜるとシュワシュワとパックが膨らんでムース状になるのも楽しい。

酵素パウダー(最近のお気に入り)

クレイパウダーの1/4~半分くらいを入れる。

しつこい毛穴汚れもスッキリ!

酵素パウダー【アイハーブおすすめ】洗顔や手作りパックに【トソウン】酵素パウダーウォッシュ
韓国の酵素パウダー。洗顔料に混ぜたり、直接毛穴が気になるところに乗せて水で溶かしながら使う。けっこうたくさん入っててお得感満載。
iHerbを見る

エッセンシャルオイル

顔だけなら1滴で十分!
エッセンシャルオイルの香りによる癒し効果や、それぞれの植物が持つ美容効果をプラスできます。

ただし!エッセンシャルオイルを使う場合は、品質がとても重要になります。
その辺の安いのはお勧めできません。

医療グレードの精油【プラナロム】【プラナロム社のエッセンシャルオイル】
香りは鼻から直接脳へ、エッセンシャルオイルの成分は皮膚から血液に取り込まれます。だから、ちょいとお高くても農薬や化学薬品での抽出をしておらず、ちゃんと品質が安定しているケモタイプの医療グレードのものを使いましょう。
Amazon 楽天市場
柑橘系・スパイス系は刺激が強く日光と相性の悪いものもあるのでNG!
パックにはラベンダー・フランキンセンス・ゼラニウム・キャロットシードなどがオススメ。

おすすめのクレイパウダーとリンゴ酢

昔はピンククレイやホワイトクレイの取扱いもあったのですが、今はほとんどがグリーンクレイです。

グリーンクレイは使いやすいクレイで、ベントナイト(アメリカ産のものはインディアンヒーリングクレイとも言われる)、モンモリロナイト(ベントナイトの主成分)があります。

グリーンクレイ

 アイハーブおすすめ【ヨーロピアンクレイマスク】海泥のクレイパック【ナウフーズ】ヨーロピアンクレイパウダー
コレが一番好き。ヨーロッパ産のモンモリロナイト。クレイの中でも純度が高く粒子が細かく、肌質を問わず使いやすいクレイとして知られています。大きいサイズを常備しています。
 iHerbを見る


アイハーブおすすめ【一番人気のお手頃インディアンヒーリングクレイ】手作りクレイパックに最適【アズテックシークレット】インディアンヒーリングクレイ
ベントナイト。家族の皮膚病がクレイで治癒したことをきっかけに設立された会社が作っている製品。1982年創立からほぼこのクレイしか生産してないのがスゴイ!お値段も安く品質も高いのでアイハーブでも人気です。
iHerbを見る ベントナイトは他のメーカーの製品も多数あります。

レッドクレイ

アイハーブおすすめ【モロッコ産レッドクレイパウダー【ナウフーズ】モロッカンレッドクレイパウダー
敏感肌・乾燥肌にオススメ!モロッコ産の赤いクレイ。
グリーンクレイよりもしっとりと洗い上がります。レッドクレイは血行を良くするとも言われています。お風呂の素材によっては色が付くことがあるので注意!
iHerbを見る

オーガニックのリンゴ酢

【アイハーブおすすめ】オーガニックの純リンゴ酢(マザー入り)【ダイナミックヘルスラボラトリーズ】酵母入り生アップルサイダービネガー
栄養素が豊富な「マザー」が含まれたオーガニックの純リンゴ酢。
無濾過・未加工・非加熱(ロー)で、ハラールやコーシャー認定もされています。
飲んでも美味しいし、料理にも使えます。お手頃価格でクレイパック作りにもおすすめ。
iHerbを見る


クレイパウダーはお安いので、心置きなく顔や全身にたっぷりと使えるのが良いところ。

一度、全身パックでお風呂にドボン!を試してみて欲しいです。
気持ちいいですよ👍

アイハーブはセールを行っていることも多いのでマメにチェックするのがオススメ!

使いたいコードをクリック!
自動で割引きが反映します

初めてのお買い物が20%OFF!
【NEW20】

60ドル以上購入で10%OFF!
【GOLD60】

初回購入が20ドルOFF!
2回目以降も5%OFF紹介コード【OKO772】
ぜひ使ってみてくださいね
👍

タイトルとURLをコピーしました