■レシピ【超簡単・ズボラ】

キムチを漬けたら…「ポッサムDay!」/手作りサムジャンで食べる漬けたてキムチ【サムジャンレシピあり】

スポンサーリンク

韓国ではキムチを漬けた日は、漬けたばかりのキムチとヤンニョムを入れる前の塩漬け白菜を添えてポッサム(ゆで豚肉)を食べるのが慣わしだとか。

(キムチを一斉につける、キムチの日ってのもあるらしいYO!)

このポッサムに欠かせないのが、韓国の万能調味料「サムジャン」。

韓国味噌だれ?です。

病みつきになるヤバイ味噌だれ【韓国の合わせ調味料サムジャン】を自宅で簡単手づくり

サムジャンは、焼き肉、サムギョプサルにも必ず付いてくるアイテム。

野菜スティックに付けてもヨシ!
白飯やおにぎりにもヨシ!
ゆで卵に付けてもヨシ!
韓国では刺身にも付けるらしい!(やったことないけど美味しいらしい!)

ようするに、何に付けてもウマい【ヤバいたれ】です。

実は簡単!コチュジャンさえあれば家にあるものでできる【手作りのサムジャン】

サムジャンは最近はスーパーなどでも手に入りますが、コチュジャンさえあれば家にある材料ですーぐーに!できます。

手づくりのサムジャンは辛さも調節できるし、お酢を少し多めにしてみたりして好みの味が追求できるのがいいところ。

スポンサーリンク

サムジャンの材料

  • コチュジャン 大さじ1/2(日本製のコチュジャンの場合は大さじ1)
  • 味噌 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1/2(砂糖でもOK)
  • 酢 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1/2
  • すりおろしにんにく ちょびっと(みじん切りでもOK。無くても良い)
  • いりごま・すりごま 適当(どちらかひとつでも両方使ってもOK)

これらの材料を全て混ぜ合わせるだけ。
ぜひお試しあれー(^^)/


さて、私は何でも形から入るタイプなので、キムチを漬けた日の夕食はもちろんポッサムにしたいところ。

でも豚のブロック肉ってそうそう家にないですよね。

なので、家にあった豚バラスライスをそのまま茹でたものでポッサムもどき。
(豚の茹で汁は冷凍して、後日カレーやスープを作る時に使います。貧乏性??)

キムチを漬けたらポッサムを食べよう

塩漬け白菜の代わりに発酵白菜、サンチュの代わりにサニーレタスですが、ポッサムって「包む」って意味らしいから、コレでもポッサムといえばポッサム?

スポンサーリンク

後日、豚バラブロックがお安くなっていたので本格的なポッサムも作りました。

油のうま味としっとりお肉がたまらない。やっぱちゃんと作ると美味しい。

キムチを漬けたらポッサムを食べよう

この日は、鶏むね肉の醬油煮をスライスしたものを巻いてみた。
これもウマい。

キムチを漬けたらポッサムを食べよう

ようするに肉なら何でもいい!ってことです(笑)

肉が無くても、ご飯とキムチとサムジャンを葉っぱで包んでも美味しいし、
ご飯とサムジャンだけを葉っぱで包んでも美味しいし、
なんなら、ご飯にサムジャンだけをつけても美味しいので、ぜひ作ってみてくださーい😊

タイトルとURLをコピーしました